<< この金曜日夜中限定の悪食 車中の友来る >>
餅は餅屋
火曜日の朝、目覚めたら喉が異様に痛くて「ヤバい!?」と感じて、急きょ風邪薬を飲んだ。どうしても早く治さねばならない。でも今日お医者さんへは行けないからという判断からだった。
ところが水曜日の朝に目覚めても喉の痛みは改善されておらず、そのまま風邪薬飲用を続けていた。この日もお医者さんには行けないと判断してのことだった。薬嫌いの私には珍しい行動である。
そして木曜日を迎え、喉の痛みは引いたが、午後から発熱。この日、主治医はお休みなので、とりあえず解熱剤にもなるいつもの鎮痛剤を飲んで様子見する。
金曜日は朝から鼻水が出だし、微熱が続く。土日でソニアスのために雪山へ出撃したいがために最強風邪薬を投与。これがいけなかったのか、午後から奥歯歯茎が腫れだし、痛みも伴う。もうこれは無理と判断し、ソニアスには申し訳ないけれど、DANひとりで雪山へ行ってもらう。
ところがここからが地獄で、夜中に奥歯歯茎の痛みが最強になってしまい睡眠出来ずで朝まで居間で「痛い。痛い。」とウダウダ〜。
朝の5時にDANに「もう限界」メールを入れて、7時には闘う歯医者に「午後最終に予約入れておいて」SMSを送り、さらに「痛い。痛い。」は続く。でもトラック便は入ってくるので荷受けをし、20日〆の請求書を発行し、お客さんにFAX しで、それなりに動いていたら、10時半にはDAN帰宅。朝2時間ほど滑って、高速使って帰ってきてくれたそうな。帰りがけに私が食べられそうな柔らかいものを買ってからの帰宅。感謝感謝。
柔らかいものを胃に入れて、少し横になる。DAN曰くちょっと眠れていたそうな。
闘う歯医者にはDAN運転手でと思ったけれど、眠そうだったのと、痛みにも慣れてきて(汗)運転出来そうだったので、ひとりで行くことに。ひとりで行って結果オーライだったんだけどね。なにせ治療に1時間を要してしまったから・・・。ただ難儀な箇所で治療しきれずだったので、夜間診療をしている近所の大学病院への紹介状を書いてもらい、薬を処方してもらいの帰宅となりました。
食後に抗生物質を飲んで、ほけ〜っとしていたら痛みが少し出たので、痛み止めを飲んだら、ほんわか眠くなってしまったため、DANがふたたび雪山へ向かった直後の8時には就寝。起床はなんと8時(ソニアスのために途中3度起きていますがね)。寝不足がココですっかり解消(笑)。
そして迎えた今朝、風邪の症状と思われる鼻水と微熱は残っていたけれど、奥歯歯茎の腫れは引いていました。iPhoneを見たら、昨晩の間に闘う歯医者から電話3本、SMS1回入っていて、焦って返信。不義理な患者さんですまないね〜。

今回の失敗はやはり最初ののどの痛みで無理してでも主治医に走らなかったこと。
でもこの痛みをやり過ごしていたから、奥歯歯茎の膿に気づかせてもらえたのかもしれないが・・・。
しかしやっぱり『餅は餅屋』ってことですね。
医者嫌いなんですが、やはりどうしても早く治したいのなら、「ヤバい!?」と思ったときには主治医に走ることにしなくちゃね。
その前に体調管理をしっかり出来るようにしなさいってことでしょうけど・・・。元来、身体が弱い方なので(とDANからいつもくどく言われております:汗)、それをちゃんと意識していないとダメなのでしょうね。

ということで、完治しつつある今晩、久しぶりにまともな食にありつくことが出来ました。
この3月に惜しまれつつ閉店してしまう『和こ』ちゃんにて

f0152637_21565310.jpg

旬の蝦蛄のお造り。
酢味噌でいただきました。
その他いろいろいただきましたが、いつも美味しい料理の数々ありがとうございます。
ヒントもいただけたし・・・移転先また教えてね。かなり遠いけど、絶対行くわ!




f0152637_21593044.jpg

『天然生活』を買い求めるために近所の本屋さんへ行き、またもや2冊も購入。
本収集癖が復活しております(汗)。

そして
f0152637_2204332.jpg

こちら、今のところ最強の痛み止めです。
名前入っていませんが、あやしい薬ではありません。診療時間かなりオーバーしていたし、姉様への処方薬だからです(笑)。
[PR]
by dan-shan | 2009-02-22 22:11 | 日々のあれこれ
<< この金曜日夜中限定の悪食 車中の友来る >>