<< りんごとくるみのロックバンズ うふふっな日曜日 >>
あちゃちゃな日曜日
Pたんとは1年ちょっとぶり、えっこたんとははじめましてな楽しい時間を過ごした日曜日、やっぱりソニックはガウガウガウ〜、アスカはおもちゃはこちらですか〜とおもちゃに執着し過ぎで、あちゃちゃ〜となった次第です。

f0152637_10235434.jpg

ソニックについては、「ガ!」と言い出しそうになる前に気がついて、気持ちをこちらに持っていけば制御出来るのですが、このところ散歩でのコミュニケーションがとれていないしゃんにとっては少し至難の技で、感覚を取り戻すのに四苦八苦。やっと最後の方で感覚が戻ってきたのですが、時既に遅し(汗)。
Pたん、えっこたん、ごめんなさいね。
散歩復活しないとなぁ。左肘早く完治してくれ〜!(どの段階が完治って言うのやら・・・とりあえず私は難なく2頭引き散歩が1時間以上出来るのが完治かな。リードは基本右手で左手での細かい制御が的確に出来てこそ完治。)

f0152637_10242956.jpg

アスカについては、アスカの一番お気に入りのおもちゃを持参し忘れたのもマイナスポイントだったんだけど、まだまだコマンドが入りきっていないのが一番の敗因。中途半端なコマンドは中途半端な行動を生むってことです。この半年で思いっきり崩れさってしまいました。室内での過ごし方ももっと考えないとね。このところサーチごっこ(ウエイトをかけて、お気に入りのおもちゃを隠してきて、サーチコマンドで探しにいかせるゲーム)して遊んでいるんだけど、それももう少しバリエーションをつけて、コマンド強化していかないと。




今回、えっこたん家から、ソニアスと一緒にいただける“さつまいものタルト”をいただきました。プロの技が散りばめられた優しさがいっぱいつまったタルト、ソニアスもにこにこさんでいただくことが出来、とてもおいしゅうございました。ありがとう。

さて我が家はソニックが数ヶ月のときから、手作り食をあげています。
お肉があまり得意じゃないしゃんが、ドライフードなどの匂いがどうしても受け付けられないところから、他の方法がないか?と思ったのがはじまりで、WANの健康のためにはじめた訳ではないので、はじまりはとっても不純です。ですので、えらそうなことは言えません。
ネットで探して、本を購入して、自分なりに試行錯誤して今があります。
それでも6年半ぐらいの経験しかないので、未だに試行錯誤の日々は継続中。
嘔吐、下痢などなど、食材そしてそのときの体調によって、いろんな症状がでることもあり、経験を積み重ねながら、個々に対応していくしかないのが手作り食の難しいところであり、楽しいところでもあります。これは人にも当てはまることですよね。
主治医のI先生にも手作り食をあげていることを理解していただいているので、年一回の健康診断時には詳細な血液検査、そして手作り食の情報もいろいろいただけます。ありがたいことです。
ソニックのトレーニングにはトリーツ(おやつ)が必須なので、トリーツも出来るだけ手作りでまかないますし、ときどきのお楽しみも手作りでを心がけています。でも無理は禁物なので、市販品や添加物の少ないパンなどで代用することも多々あります。
そんなアバウトなWANの食。ソニアスのうまうまですの顔が私の原動力。
おなじくアバウトな人の食。こちらも笑顔で「これ美味しいね」って言ってもらえるのが原動力になっています。でも一番身近なDANからの「美味しいね」はあまり聞けない。
ちょっとぐらいじゃ「美味しいね」は出ない!
でも厳しい分だけ闘いがいがあるってものです(笑)。
[PR]
by dan-shan | 2009-11-07 11:29 | おでかけ
<< りんごとくるみのロックバンズ うふふっな日曜日 >>