カテゴリ:参考書( 5 )
車中の友来る
f0152637_11525678.jpg

なぜか今週末もふたりと2頭で雪山出撃することがほぼ確定となり、駆け込みで密林にてポチッとした車中の友が先ほど無事到着しました。
この2冊(一番奥の1冊はヒマラヤで昨日DANがもらってきたSPのカタログ)の他に『天然生活VOL.1+VOL.2復刻版』とDVD『マーサの幸せレシピ』も一緒に届きました♪
レシピ本と雑誌なので、雪山行く前にさらっと読んでしまえそうですが・・・(汗)。
そうなったらなったで近所の本屋で文庫本を買い出していくつもりではありますが、今読みたい本がありませぬ。何か面白そうな本がありましたら、皆様、ご紹介くださいまし。

『青果店「築地御厨」直伝 野菜の選び方、扱い方』は以前、DANから、こんな本が出てるよ〜と教えてもらって、ずっと気になっていた本です。近所の本屋さんに置いてないかと足繁く通いましたが、一向に見かけずでしたので、今回買い求めた次第です。
季節毎の野菜たちの基礎知識が記されていて、野菜好きにはとても有意義な本です。

『料理教室森田の菜食ごはん』は、京の町家で料理教室をされている森田久美さんのレシピ本。
料理のお写真がとても美しいです。料理のレシピ同様、写真もとても参考にもなる一冊です。
[PR]
by dan-shan | 2009-02-18 12:32 | 参考書
訪れてみたかった『がちまい家』
f0152637_23434712.jpg

わくわくする品揃えの恵文社一乗寺店で紹介されていた『がちまい家のオーガニックな焼き菓子』を昨日訪れた近所の本屋さんで発見!
料理本コーナーでめぼしい本ないかなぁ〜。あ〜そう言えば、今日はがちまい屋さんのレシピ本が発売された日だよなぁ〜って思いつつ、じ〜っと背表紙とにらめっこしていたら、「あれ?」ってことで・・・無事お買い上げ。
まさかこんなところで出会えるとは・・・。もしかしたら話題の本なのかしら?と思いつつ、お家に帰ってきてからじっくり拝見する。
あ〜いいわ。実にシンプルで味わい深そうな焼き菓子たち。
がしがし作ってしまいそうです。
本当に荻窪にあった頃に知っていたら、と今更後悔しております。
その頃、私のアンテナは違う方向だったからなぁ〜。残念ですが、こうしてレシピ本を拝見できることに感謝。

さて明日は祝日でお仕事お休みなので、DANは私がお出かけしている間に雪山へGO!

f0152637_23521046.jpg

なので、お出かけ前に雪山セットを作っておいてあげました。
シルバーの大きなポットには三年番茶、タータンチェックの小さなポットとスタバの携帯タンブラーには珈琲が入っています。

f0152637_23535540.jpg

でもって今日はこれと言って持たせてあげられる食糧がなかったので、牛さんがキュートなフェアトレードのミルクチョコレートをセット内にしのばしておきました。
DANは誰かにあげちゃうかもしれないけれど、それはそれでよしです。

明日はひとりと2頭でのんびり♪
[PR]
by dan-shan | 2009-02-10 23:57 | 参考書
原点に還る
f0152637_1811140.jpg

マクロビオティックの創始者 桜沢如一氏の『無双原理・易』を先日から少しずつ読み始めました。
ゆっくり噛みしめながら・・・。

そして辰巳芳子氏の『あなたのために いのちを支えるスープ』も購入して、じっくり読みすすめています。

師走・・・気忙しい月ですが、ゆっくりできる時間を作り、いろいろ考える月にしていければと思います。
[PR]
by dan-shan | 2008-12-05 18:28 | 参考書
慎みを食卓に
f0152637_17451310.jpg

土曜日の朝、ふとテレビを点けて、今日の番組表をじ〜っと見ていたら、目についた『おいしさを待ち続けて~料理家 辰巳芳子の四季~』の文字。
『あなたのために いのちを支えるスープ』を何度も本屋さんで手にとり、何度も読み、買おうか買おまいか何度も迷ったしゃんは即座に録画予約。
そして今日の午後、ゆっくりじっくり観る。
あ〜やはり素敵な方だ。
この番組が元となった本『慎みを食卓に 〜その一例〜』を本屋さんで見つけて早々購入。
やはりとてもホッとするレシピと言葉の数々。
近いうちに『あなたのために いのちを支えるスープ』も我が家の本棚に並ぶことだろう。
[PR]
by dan-shan | 2008-11-30 17:50 | 参考書
季節到来
f0152637_1848582.jpg

BE-PALを買おうと寄った本屋さんに編み物本がずらり。
季節ですね〜。
ってことで、ビジュアルが気に入ったものをひとつ購入。
編むのか?と聞かれれば、編まないことはなんだが・・・。かぎ針編みは少し前にモチーフを暇つぶしで作っていたのから、リハビリしなくてもいいんだけど、棒針編みは久しぶり。昔っから手が緩いから、それを強制しないとなのです。
とりあえず以前から編みたかった靴下の編み図が載っていたので、リハビリのつもりで、靴下から制作予定。つまったら、編物師範の母にヘルプをお願いするってことで・・・。最初から編んでもらう手もあるんだけど、今は他の編物で忙しいのでそれどころじゃないよね〜。
[PR]
by dan-shan | 2008-11-10 18:55 | 参考書