カテゴリ:おうちごはん( 41 )
筍ごはん
祝日の本日、DANは恒例のチャオ詣で、ソニアスとしゃんはお留守番となりました。
朝早く起きられたら広大な公園へ遊びに行こうと思っていたんだけど、6時半にしか目覚められずで、公園行きは中止。ゴメンね〜と言いつつ、ご近所散歩に切り替える。
いつもの堤防コース中心にふら〜っと散歩。
途中、ぴょんぴょん丸(と我が家が呼んでいるWAN)に会って、喧嘩上等になりかけるソニックをずるずる引きずって、少し離れたところで落ち着かせて誉め、大きな白犬さんが家の中のご主人様に「こいつら通っていくよ〜」とBOWWOW吠えて報告しているのをソニックが無視出来たことを誉め、天敵RYO君(コーギーが入っていると思われるMIX君)がBOWWOW吠えついてくるのもソニックが無視出来たことを誉めと、今朝の散歩はソニックほめ殺し作戦を敢行。
夕方の散歩はアスカが満足する散歩でもしましょうかね。

そんなこんなでお昼になったので、昨日実家からもらってきた筍を使って筍ごはんを炊き上げる。

f0152637_13465394.jpg

玄米に筍小1本とちょっと焼いたお揚げを炊き込んでみました。
ひとりなお昼なので、アニメの名作中の名作『PATLABOR THE MOVIE』を鑑賞しつつ、とろろ昆布とネギのお味噌汁とマルイ漬物さんの大阪漬をパクパクパク。
いつものように、ひとりな休日は朝ご飯抜きのため、筍ごはんは2膳いただきました。
ごちそうさまでした。

しかし、いつ聞いても香貫花の「No... Combat」のセリフはカッコいいなぁ〜。

お三時には
[PR]
by dan-shan | 2009-04-29 17:03 | おうちごはん
コーンパン@BBQ
f0152637_202687.jpg

今のところ明日は曇りの予報なので、なんらかの形で開催されるだろうBBQのためにコーンパンを焼いてみました。(雨が降ってもベランダで開催するみたいですが・・・)
2次発酵が少し物足りなかったかなぁと思いつつも、とりあえずふんわりな焼き上がりになりましたので、まぁよしとしましょう。
もしちょっとそのままでは硬いかしらと思ったら、アルミホイルに包んで、BBQの網の上に乗せて温めればOKですしね。
さて明日のBBQ、我が家が持参するのは焼きそばの材料との指定がありましたが・・・我が家の焼きそばはソース焼きそばではございませんので、ご用心を!
でもお子様もいらっしゃるのでソフトな味付けの焼きそばも作ろうかと思っております。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-25 20:10 | おうちごはん
続 山形食パン
f0152637_19442616.jpg

先日OKが出た山形食パンをものにすべく、焼き続けております。
このパンに使用している『キタノカオリ』はとても美味しいお粉です。
どうしてなのかは知らないのですが、クリーム色なのです。なので焼き上がったパンは綺麗なうすい山吹色をしています。
夕方に焼き上げて、一晩熟成させて、翌朝はサンドウィッチに。
ふんわ〜りなパン生地に焼き上がっているので、サンドウィッチに最適です。
明日の朝は何をサンドしましょうかね〜。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-24 19:52 | おうちごはん
本日の玄米ご飯
f0152637_1363597.jpg

お昼ご飯用に炊きあげた玄米ご飯。
昨晩は旬のタケノコを使った炊き込みご飯が食べたかったので、久しぶりに玄米を七分搗きにして、土鍋で炊きあげた。それはそれで美味しかったんだけど・・・。
今度は炊き上げた玄米ご飯に具材を混ぜ込む混ぜご飯にしてみようっと。タケノコの季節もまだまだ終わらないしね。
(実家には竹林があるので、小さい頃から、この季節はタケノコ三昧♪)
ということで本日の玄米ご飯も美味しゅうございました。

ちなみに審査待ちだった山形食パンですが、無事OKが出ました(笑)。
レシピを忘れないようにしないと。
でも要は発酵がしっかりされているかどうかの問題ではないかと・・・。
時間に余裕がないときに作るパンはほぼダメ判定ですしね。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-21 12:58 | おうちごはん
審査待ちの山形食パン
f0152637_15122641.jpg

DANの朝食用パンをこのところ頻繁に焼いているのだが、これがなかなか難しい。
ホシノ君やら白神君やら、ドライイーストちょっと使いやらで試行錯誤しているのだが、なかなかOKサインが出ない(涙)。
今のところ9割敗退である。
粉を変えたのがまずひとつめの敗因ではあるのだが・・・。国産小麦は安定していないので難しいのにも関わらず、果敢にもいろいろなお粉を試しているしゃんがいけないんだけどね。
本日はドライイーストちょっと使いで山形食パンにチャレンジ。
お粉は今もっとも美味しいと思っている『キタノカオリ』を使用。
果たして今回はOKサインが出るのか!?
OKなときは無言でもぐもぐもぐで、ダメなときは「ダメ」って断言。
明日の朝のお楽しみである。

ピッツアは毎回OKなんだけどなぁ。
何が違うかって?
DANの求めるピッツアはカリカリな生地だから、300度で5〜6分焼けば、カリカリは簡単に作れるんです。だから特別な技術はいりませぬ(汗)。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-20 15:15 | おうちごはん
お気に入り食材
いろいろ買いあさっているマクロビオティックな料理本の中に調味料のひとつとして使われていたピーナッツバター。海外の大型スーパーなどでは、ピーナッツをその場でペースト状にする機械が設置されていて、その場で好きな量だけピーナッツバターが作れるらしいが、日本ではそんな機械にお目にかかったことがないし、ピーナッツっていうとバターピーナッツ!?と想像してしまうほど田舎育ちなため、ふ〜んっと思っていたら、いつもお菓子素材、パン素材を購入するcuocaさんで発見
無糖無塩のものってあるんだ〜。やはりアメリカ製なのね。しかも容量多いし・・・。
でも買っちゃおうと!
しかし予想に反して購入後は大活躍。
ちょっと小腹が空いたときに、ベーグルに塗って、少しメープルシロップをたらして、ぱくっ。また青菜の和え物には胡麻の代わりとしても使えるし、ドレッシングに入れると風味がいいしで、出番多しです。

f0152637_1552985.jpg

今日のお昼にはゆでたブロッコリーにピーナッツバター+胡麻油+梅酢+メープルシロップで味を整えたソースをたら〜り。ブロッコリーの緑と梅酢の赤が生きて、簡単だけど見た目が美しい一品となりました。
もうそろそろなくなるので、また買い足しておかねば。

我が家の主食は玄米ご飯なのですが、出来れば無農薬のものをと思いつつも、美味しさにひかれて、低農薬(通常の3分の1の使用量だそうです)のものを食べていたのですが、岐阜には『ハツシモ』という、冷めても美味しく、寿司米としてとても重宝されている品種があり、もしこの『ハツシモ』の無農薬に近いものがあれば、食べてみたいなぁと思っていたところ、いつも宅配野菜でお世話になっている業者さんの注文書に『ハツシモ』と『ミネアサヒ』を交配して作られた『あいちのかおり』の玄米を発見。
まだ玄米の在庫はありましたが、早々注文してみました。

f0152637_1633825.jpg

とても美味しいです。
実家では自分たちが食べる分のお米は作っていたので、小さい頃は『ハツシモ』のみを食べていたんだと思うんですが、ガス炊飯器で炊いていた実家のご飯を彷彿させてくれるものでした。
高校時代に大きなおむすびを持っていき、所属していた放送部の部長に略奪されて「うまい!」って言われたのを思い出しました。冷めても美味しいから、おむすびは殊の外美味しかったんですよね〜。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-03 16:12 | おうちごはん
ファラフェル
f0152637_2031095.jpg

ウィンザーポットを手に入れたときに、ぜひとも作ってみたいと思っていたファラフェル。
本日少し時間が取れたので、レシピとにらめっこしながら、やっと作ってみました。
参考にしたレシピでは溶き粉とパン粉をまぶしていたのですが、作ってからレシピをネットで検索してみたところ、素揚げするレシピを発見。しかもひよこ豆は水で一晩ふやかしただけで、煮ることなくフードプロセッサーでつぶして、玉ねぎやスパイスを混ぜて、丸めて揚げるだけという簡単レシピ。
次回はこのレシピでチャレンジしてみましょう。
今回、自分の溶き粉とパン粉のまぶし方が悪かったのでしょうが、衣が重く感じたのです。
パン粉を十分乾燥させて、細かく粉砕しておけば、もう少し軽くし上がったとは思うのですが・・・。ふと思いたって作り始めたもので、昨日焼いた山形食パンをフードプロセッサーで粉砕して、パン粉としたのです。
でもDANは久しぶりの揚げ物がうれしかったらしく、パクパクパクといっぱい食べてくれました。
実は、我が家で揚げ物が食卓にあがるのは、かなり珍しいことなのです。
でもこれを機会にいろいろなレシピを研究しがてら、揚げ物もいろいろ作ってみましょう。もちろん量は控えめにね。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-02 20:52 | おうちごはん
蓮根のステーキ
f0152637_11115271.jpg

最近のお気に入り。
蓮根を厚めに切って、弱火のコンロにかけたstaubでじっくり加熱。
食べる直前にお醤油をかけてどうぞ。
しゃんはシャキッとした食感が好きなんですが、DANはしっかり熱が通っていて、もちっとした食感を楽しみたいようです。
今回はシャキッと仕上げたので、次回はもう少し薄めに切って、よ〜く加熱してみましょう。
[PR]
by dan-shan | 2009-04-01 13:09 | おうちごはん
フレッシュサマーオレンジジュース
f0152637_2035163.jpg

サマーオレンジ・・・果肉がとてもやわらかくて、皮は手強かった。
よってジュースとなって朝の食卓に登場です。
レモン絞りでなんとか絞りましたが、4個目を絞っている最中に、ハンドジューサーがちょっと欲しかった(笑)。
[PR]
by dan-shan | 2009-03-24 08:36 | おうちごはん
tarte aux fromage de tofu
f0152637_162377.jpg

タイトルをtarte aux fromage de tofu(豆腐のチーズタルト)としたが、レシピを参考にさせてもらった料理教室森田の菜食ごはんには豆腐のチーズケーキとなっておりました。
でもタルト生地だから、まぁ我が家で作るのは豆腐のチーズタルトってことで・・・。

オートミールと薄力粉、全粒粉を使って作るタルト生地は初めてでしたので、若干不安がありましたが、きれいにまとまりました。伸ばして整える生地ではないので、初心者の方にも作りやすいレシピではと感じました。これを少しアレンジしていくのもありですね。
本ではフランボワーズを焼き込んでなかったのですが、お誕生日を祝うために焼いたタルトですので、少し明るい色目が欲しくて、冷凍フランボワーズを少し散らしてみました。冷凍だからか、果汁が出てしまったため、少し美しさに欠けたかなぁ。

ちなみにこちらも白黒その2の姉様達のお誕生日をお祝いするためのタルトですので、WAN用です。人間も一緒に食べられるようには作ってありますが・・・。ワンホールしか作っておりませんので、当たらないかも・・・(汗)。
[PR]
by dan-shan | 2009-03-13 16:17 | おうちごはん